[Java] SharedPreferencesを使って一時的なデータの保存を行う

Android開発のお話です。ちょっとしたデータの保存を行う時はSharedPreferencesを使うと早く簡単にデータの保持が可能です。ちゃんとグローバルな変数を使って、親クラスで管理するのが一番綺麗ですが一時的なデータのやり取りではSharedPreferencesを使うとシンプルです。

データの書き込み

データの取り出し

データの削除

補足

その他情報は公式ドキュメントが詳しいです。
https://developer.android.com/training/basics/data-storage/shared-preferences.html

なお、Swiftで同様のことをやりたい場合は下記エントリーを参照してください。

[Swift] NSUserDefaultsを使って一時的なデータの保存を行う。画面を跨いだデータの受け渡しに便利です。

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です