マストドンの検索回数はひと月で1/10程度減少へ、ブームは過ぎ去ったのか

2017/04中旬から爆発的な人気を見せていたマストドンですが、ここにきて失速か。

Googleトレンドの人気度は1/10へ

https://trends.google.co.jp/trends/explore?date=today%203-m&q=%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%89%E3%83%B3,Mastodon

日本語、英語ともに検索数が大幅に減退しています。これは一時期の過熱ぶりなブームが過ぎ去ったということでしょうか。アーリーアダプター層が一旦適当なインスタンスにアカウントを作りきったとも言えるかもしれません。一通りインスタンスができあがり、興味のある層がそこに流れきってしまえばこうなることは必至。

まだひと月なのでこの現象は一過性のものなのか、それとも波の一部なのかは判断できませんが新規の流入数はかなり減っているものと思います。Twitterを普段から使っているそうにアプローチできればまた上昇トレンドになるかもしれませんがどのくらい時間がかかるかはわかりません。

インスタンスへの登録数も減少傾向

私もインスタンスを運営していますが、ユーザーの登録数の増加幅が少なくなってきました。興味のある層が出きった感があります。

しばらく様子見ですね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です