TOPICS
ご無沙汰しております。当サイトのコンセプトを継承したサイトを新たに作成いたしましたので、ご報告申し上げます。よろしくお願いいたします。(開設:2010年9月6日) ・ラインオーシャン2 http://lineocean2.com

2005年になったようですね

もう新年という感覚が麻痺してしまったオレにとっては、全く実感はないのですが、どうやら世間的には2005年になったらしいです。
去年(とはいっても数時間ほど前)は、曙太郎さんの勇士をしっかりと脳裏に焼き付けたことだし、なんだか今年はいいことがありそうな予感。

前述のことながら今年は2005年なわけですが、それは同時に平成十七年であり、皇紀ニ六六五年なんですよね。世界的に西暦が採用されている昨今、元号を持つ国は日本だけなので、誇りをもってバンバン使いたいですね。けど、ネット上で日付を書くときは大体西暦表記で、元号で書く場合は極めて少ないのが現状。元号は公文書やら、なんやら比較的固めの文章に利用されるくらいなので寂しいな、と。皇紀に限っては、ネット上でも日常でもあまり使う人はいないし...

たまには伝統回帰もよいものですよ。

というわけで、今年も当サイトをよろしくお願いしますー


amazonさんを作ってみた

ああ寒い寒い。
大晦日に雪って反則でしょ。
そんなこんなでもう年の瀬ですね。曙太郎さんが戦うまで秒読み段階のようなので、amazonさんを3体連結バージョンで公開してみますよ(特に脈略なし

参考:
N-Styles: amazonさんの作り方

・・・

・・・・・・・・・・・・

('A`)


それでは皆さん良いお年を(・∀・)ノシ


JOCのサイトがクラックされています

JOCこと、日本オリンピック委員会の公式サイトが書きかえられてるー。

JOC - 日本オリンピック委員会

2004/12/24 Fuck Japanese Pig
2004/12/22 Fuck Japanese Pig
2004/12/17 Fuck Japanese Pig
2004/12/16 Fuck Japanese Pig
2004/12/15 Fuck Japanese Pig


#19:37分現在、該当ページは削除されてしまった模様です。

証拠用画像:


スレでは某国からの報復か!?との声も↓

関連スレ:
JOCホームページが・・・


TOPページをリニューアルしてみたが微妙になった気が

先日、某サイトを見たことをきっかけに当サイトもちょっと弄ってみたくなり、昨夜(というか未明)にTOPページを変貌させてみました。
でも、なんだか微妙になったなぁ、と思うのですよ。

オレ的の狙いは、ズバリ、

)TOPページから需要があると思われる記事へのアクセスを容易にする
)「ブログ」から脱却する

まず)に関して、
今まではカテゴリーページを前面に押し出していたのですが、激しくアクセス数に偏りがあることが判明。このままにしておくと限られたTOPページのスペースが激しく無駄になってしまうので潔く、人気のないページへの道を断線(゚∀゚)
そして結構検索サイトからの来訪が多い、「作成系」は分野別にリンクしてみました。
それに伴い、結構目立つ位置にアドセンスを配備。
かなりアクドイけど許してーorz
今後の動向に合わせて変動するかもしれません。

#TOPページからある程度有益な情報へのアクセスを容易にしておくと、PV増+ブックマーク数が上昇するらしいです。

そして)、
これは昨今のブログブームに乗って、ブログスタイルで更新してきたのだけど、
当サイトの始まりは極々普通の情報サイトでした。たまたまmovabletypeを導入してみたら、その半年後くらいになんかブームになっていて、微妙な気分w
というわけで、ブログの形態に囚われないサイト作りを推進したいな、と。

しかし、改めて見るとやっぱり微妙だなー
なんでこんな変なことになってんだよ!!ふざけるな(゚Д゚)と思っても温和によろしく。

☆あまりにも見苦しかったので、さらにチェンジ!しました。


QRコードを年賀状に印刷して送るのって趣き深いかも

早いもので2004年もあとわずか。もう信じられないスピードですよ。小学生とか中学生の頃に感じていた年末or新年のワクワク感も段々と薄れてきて、現在では曙太郎さんの戦いっぷりくらいしか楽しみがないような、そんな干乾びた生活を送っています。

とかいいながらも新年といったら年賀状。
書くのがマジ大変!とか言いながらも書いていたのも過去の過ぎ去りし日々。今年の正月は受験というイベントを盾に完全無視していたのですが、来年もどうやら同様の理由で辞退させていただくことになりそうですw

で、そんな状況なわけですが、つい先日やや酔狂な「2次元コードを年賀状に!」とかいう記事を発見してしまい自分は書く気なしなくせしてちとばかり感銘を受けてしまいました。

その当該記事では、年賀状の端っこにちょこっとQRコードを載せるといったようなことが書いてあるのですが、年賀状のオプションとしてQRコードを載せるのってなんだかシャイ過ぎやしませんか?どうせなら堂々と年賀状の裏にQRコードだけ載せて送るような、ツワモノになってみましょうよ。

つーわけで、年賀状にQRコードを搭載するために用いる考えられる方法をば:

  • QRコード作成ソフトで製造し、プリントアウト
  • オーソドックスでありながら、まず最初に思いつく方法。
    適当な作成ソフトを利用して文章入りのQRコードを作成。そしてそれを画像として保存し、年賀状にプリントアウトすれば完了。
    そこでオススメなのがeasyQRというソフト。何よりも使い勝手が良いのでさくっと作成できます。

    関連;
    Beefway - Download - easyQR

  • QRコードスタンプを使用
  • かなり異端な方法だけど、とりあえず「今年もよろしく」とか簡単なメッセージ入りのQRコードスタンプを注文して、年賀状に連射!なにより簡単に量産できるのが大きな魅力。ただスタンプ作成にちょっと出費が。

    関連:
    QRコードスタンプドットコム:

    というわけで、オレもQRコードを一発載せてみますよ↓

    珍妙なことを企てることが好きな人、是非ともチャレンジのほどよろしくお願いします。


    Page: