TOPICS
ご無沙汰しております。当サイトのコンセプトを継承したサイトを新たに作成いたしましたので、ご報告申し上げます。よろしくお願いいたします。(開設:2010年9月6日) ・ラインオーシャン2 http://lineocean2.com

アフィリエイト主体のブログ多すぎ
通常のサイト同様にブログにも広告を貼ってみようというのは極々自然なことかと思うのですが、それの度を越してしまっているというか、アフィリエイトを行うためにブログをやっているんじゃないのかって感じのブログが最近多数目に付くようになってきました。

鶏が先か?卵が先か?宜しく、ブログが先か?アフィリエイトが先か?といった無粋な議論まで行われそうな勢いですw

そもそもブログで広告なんて付随的なもののような気がするのですが、世の中にはブログのエントリーそのものが広告になっていたりするものも多々あるご様子。
amazonや楽天の広告を貼ったって収入なんて売り上げの1%、良くても数%という微々たる世界なのに異様に張り切っている人も。
本当に本が欲しい人は直接amazonのサイトを見に行くよ?

さらにそういうブログに良くあることなのですが、記事に限らず空白にサイトの内容に一切脈略のない広告を貼りすぎ。(当サイトにも導入されているアドセンスも頓珍漢なリンクを出しまくりですがw)
例えばPCの情報が欲しい人に賃貸の広告とか出てもほとんど効果なしのと同様です。
これは良くありがちの過ちなのですが、どうも単価の良い広告を選んでしまう傾向があるようです。
その結果として全く売れない、収入がないということになってしまいます。

ブログでアフィリエイトを志すならまずジャンルの特定、コンテンツと広告の同化、これが最も重要でしょう。
これを意識せずにただ漠然と広告を貼ってもブログの質を落とすと同時に不信感を買うことになるので心当たりのある人は注意したほうが良いかも。
そもそもアフィリエイト中心のブログというのは労力に見合わず報酬が少ない。
自分だったらクリックするかという感じに客観的なコンテンツ作りが大切かと思いますよ。

このサイトもある程度アフィリエイト漬けになっているので他ブログの方針にとやかくいう必要はありませんが、とりあえずブログとミスマッチな画像広告はご法度でしょう。
その点、コンテンツとアフィリエイトが見事に融合している、



は上手だなと。

結局はターゲットを絞りつつ、広告自体をコンテンツにする、そういう心がけが大切かと思われます。
アフィリエイトをやるためにブログを運営したいと考えている人はブログで軽く一儲けというのは幻想なので、ある程度方針を練ってから実行した方がいいかもしれません。

・・・ってオレが言っても激しく説得力ないなorz


機械音声でどんな言葉でもえせ着うたに
着うたの登場により一気に衰退してしまった感がありまくりの着声(着ボイス)を無機質な機会音声を利用して作成してみるのってちょっと面白いかも、って感じで作ってみました。 まだ導入ってことで3本ですが、好評でしたら追加していくかもしれません。

尚、SMAF形式でえせ着うたと同様の形式ですので対応端末でのみ再生可能です。
予めご了承ください。
またPC上での再生確認はミッドラジオプレーヤを導入すれば可能になります。



なんだかやる気のない声ですが、"機械音"ってことで勘弁してくださいw
で、なんかよい原案とかありましたら↓に記していっていただけると助かります。


厨房の煽り・煽られのテンプレ
2chはもちろんのこと、この夏休み中はどこのサイトでも厨房が大量発生する季節です。 そんな厨房の発生現場につき物なのは煽り・煽られの応酬。

そんな状況に遭遇した人は以下のテンプレートに状況を当てはめてみると激しく合致していて面白いかも↓


煽られて反論できなくなった
  → ○○ 必 死 だ な (w
予期せぬ自分の無知で煽られた
  → 釣れた
  → わーマジレス返ってきたよ
言い返せないけど 負けは認めたくない
  → ( ´,_ゝ`)プッ
  → 無知白痴は黙ってろ
  → 知能障害をおこす
  → 放置出来ないお前も厨なんだよ(w
相手の精神的に追い詰めてやる
  → ブラクラ、グロ画像のURL貼り
  → テンプレ(○○の特徴)、オタ系のAAで煽る
  → ○○Uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee
最後の悪あがき
  → IP抜くぞゴルァ!
  → 知り合いのハッカーが(ry
  → スクリプトによる連カキ
  → 他のスレで相手のレスを貼って皮肉を吐く
完全敗北
  → F5連打
  → 田代砲


これを元に厨房を軽くあしらうもよし、
これ自体をコピペして煽りを阻止するのもよし。
有名なテンプレですが、結構面白いので有効活用してみてはいかがでしょうw

しかし厨房を本気で煽り返すと自分自身が厨房に認定されてしまうという諸刃の剣、
素人にはオススメできない。


携帯のメールに関するマーフィーの法則
書評を中心に展開しているブログ、FRAGMENTにて携帯のメールに関するマーフィーの法則が公開されています。

そもそもマーフィーの法則とは何ぞやという方は以下を参照あれ。

マーフィーの法則 - Wikipedia

マーフィーの法則(マーフィーのほうそく)(Murphy's law ) とは、「失敗する可能性のあるものは、失敗する」をはじめとする、先達の経験から生じた数々のユーモラスな法則である。

「マーフィーの法則」と言う名の由来は一般に、1949年のカリフォルニア・エドワーズ空軍基地に勤務していたエンジニアであるエドワード・アロイシャス・マーフィーJr.の名前を取ったとされる。基地でテスト飛行中にトラブルを起こした機体を彼が調べると、誰かが間違ったセッティングをしていた事が判明し、これを発見して彼が言った台詞が土台となっている。


で、FRAGMENTに書いてある法則ですが、

携帯のメールに関するマーフィー的法則

1・待っているときに限って来ない
2・そんな時は大抵センターで止まっている
3・センターにもなく、諦めて風呂にはいると着信が聞こえる
4・慌てて確認すると出会い系の広告メール


確かにこれは頷けるなー。
メールなんて急ぎで欲しいときなんてなかなか来なかったりするけど、どうでもいいときにはよく来るものだ。
逆にオレがメールを出す側の時も、
なんだかだらだら返信してみたりと受け取る側にとってはいい迷惑な行為を常習したりと、なかなか的を射ているかも。

あとはメールをしているときほど電池が切れるとかもあるなw
タイミング悪杉だけど良くある。

携帯に関するマーフィーの法則は結構ありそうなのでふと思い立ったという方は↓に殴り書きでもしていってくださいな。


※コメント欄で頂いた皆さんの法則

◆サカダイさん

  • 彼女からのメールを待っているときほど、来るのはバカ友達。

  • 送信してすぐ寝たときほど、起きて見てみると送信失敗。
  • ◆キッチソさん

  • 打ちミスに気づきクリアキーを押すつもりが電源キーを連打してすべてパー。
  • ◆戒さん

  • 付属品の法則

  • いまや旅行にケータイを忘れる人間はいない。
    ただし充電器を忘れる人間は少なからずいる


    関連:
    FRAGMENT


    オリンピックを全開に楽しむメールサービス
    全開のシドニーから早くも四年・・・・・。
    とうとうアテネオリンピックが開幕しました!(一日遅れw

    ちょうどお盆休みと被ったことでもうオリンピック見まくり!とか言う人も多いかと思われます。
    昨日も柔道で金メダル×2をゲットし大いに盛り上がっており、本日深夜(26:00過ぎ)にもサッカー(VSイタリア)も行われ、激しく熱狂中!

    でも色んな競技を色んな局で行っていて網羅するのはなかなか辛いはず。
    そんなときは我が国の公営放送NHK様のオリンピック情報メールサービスの恩恵を授かるといいでしょう。

    さすがはNHK様、本日の放送予定や、終了した競技の結果を告知してくれます。
    なお、通知してくれる情報は以下の通り↓


    1.みどころメール
    毎日、昼ごろお届けするメールで、きょう1日のNHKオリンピック放送番組をご案内します。

    2.試合結果メール
    毎日、午前6〜7時ごろお届けするメール。それまで1日の日本人選手の競技結果をお知らせします。

    3.メダルメール
    日本人選手が金、銀、銅のメダルを獲得した時、お知らせします。


    これだけでも結構お腹いっぱいって感じですが、
    もっともっと!オリンピック情報くれよ的な人にはオプションとして日本戦のサッカーの前半・後半ごとの得点などより詳細な情報も通知してくれるというものもあります。
    本当にさすがって感じですね。

    登録はa@nhk.jpに空メールを送るだけ!
    しかも登録すれば「オリンピック版ななみちゃん」の待ち受け画像ももらえるという周到ぶり。

    これは利用しない手はないでしょう。
    登録しておけば外出時にも話題性を得ることができ、大いに盛り上がること間違いなしだ!


    より詳細な情報はNHKの公式サイトにてご確認ください↓

    関連:
    NHK オリンピックメール


    Page: