TOPICS
ご無沙汰しております。当サイトのコンセプトを継承したサイトを新たに作成いたしましたので、ご報告申し上げます。よろしくお願いいたします。(開設:2010年9月6日) ・ラインオーシャン2 http://lineocean2.com

最近忙しすぎ、携帯も使いすぎ

約二週間も放置してしまいました。失礼。やはり新学期というものは非常に忙しいもので何かと時間がありませんでした。今月一日からサークルの勧誘で各校をめぐり(俺のサークルはインカレ)、コンパにも参加しまくり、マジでアルコール漬けの日々ですよ。それ以前に新入生の勧誘が厄介だったなぁ。

併せて連絡先をゲットしたら、その人に電話してコンパに来られそうか聞く必要があるのですけど、その際に電話しまくらないとだから履歴が得体の知れない番号で埋まることもしばしば。すっげー奇妙な光景だ。しかも電話でも無駄にサークルの説明もしなくてはいけないから電話代はかさむしなかなか大変でしたね。それに電話のかけすぎで電池が死亡する寸前になったりしてその辺も結構ドキドキww教訓としては予備の電池は常に持ち歩いた方がいいなって感じ。俺は小型の電池の充電器+充電池×4本を所持していますが、常に持ち歩いているとは限らない。必要なときに使えないというのはなかなか癪ですので、そういう絶望的な状況に追い込まれないためにも予備用の電池は持ち歩いた方が良いですね。つーか俺は最近電池パックが欲しいww

そして実際のコンパのときはメアドとか交換したりするわけですが、もはや赤外線がないと話にならねぇ。酔っ払いに手打ちは不可能ですって。だからこそ赤外線は最重要。

そんなわけでこの新歓期は携帯の稼働率が半端ありませんでした。まぁこれからも当分はそんな生活が続きそうなので気合い入れて頑張ってきますねw


わんせぐ対応機続々登場

今日から新しい年度が始まるというわけで、新たなわんせぐ対応機が発表されました。各社の熾烈な商戦が予想されそうです。

4月1日、携帯機器向けの地上デジタル放送「わんせぐ」の本放送が開始された。同サービスは、地上デジタル放送用の帯域を13のセグメントに分け、その1つにさまざまな「わんせぐ」に割り当てるというもの。放送開始に伴って、携帯各社は対応端末を披露した。

わんせぐ放送開始、携帯各社が対応端末を披露

各社とも独特な端末を作りこんできていますね。最近は携帯電話の形にとらわれない様々な端末が登場しており、デザインを気にかける若者達にも選択の幅を広げる結果になりそうです。これからの発展が楽しみです。

関連:
ドコ毛、本格的なおサイフケータイを4月発売
αu、デザインにこだわったウェアラブル携帯「INFOBAA」
Jホン、長さにこだわったストレート型携帯電話発売

(^ω^):
2006エイプリルフール リンク集


W43TはEZナビウォーク中の地図が3D表示

先日発表された新機種W43T(4月下旬発売予定)では、EZナビウォークで表示される地図が一部3Dになるとのこと。

KDDIは二十七日、携帯電話の画面で交差点などの風景を三次元(3D)表示する歩行者道案内サービスを四月下旬に開始すると発表した。携帯電話での三次元画像による本格的な道案内サービスは世界で初めて。

FujiSankei Business i. 総合/携帯で3D表示の歩行者道案内 KDDIが世界初(2006/3/28)

対応するエリアは東京23区や政令指定都市の主要な交差点に限っているもののこれは画期的なサービスですね。EZナビウォークの大きな柱であるGPSによる地図表示。初めて行く場所であってもキーワード検索や住所によって目的地へと誘導してくれるという非常に便利なサービスです。

しかし問題もないとはいえなかった。むしろ唯一最大の問題が存在していた。それは表示された地図の"向き"の問題。全く見知らぬ地であれば、左右間違えただけで目的地にはたどり着くことは困難となってしまいます。しかし、GPSの精度の精度や自分の立ち居地によって必ずしも自分が求める"向き"に表示してくれるとも限らなかったのです。ま、無論電子コンパスはそういう事態を解消するために導入、重宝されてきたものでその問題を解消していると思いますが。

やはり今回の3D表示の大きなポイントは、実際の風景と携帯の画面の風景を比較して正しい方向を判別できるという点でしょう。これは面白い。もちろん3D表示によってユーザーにパケットを大量消費させWIN契約者から最大限の使用量を徴収しようという思惑もありそうです。

どーでもいいことですが、この3D表示。俺が今年度(もはや去年度か?)履修していたセミナーでEZナビウォークの改良すべき点というところで上げていた人がいたな。情報、アイディアは鮮度が命ってわけか。世の中どんどん便利になっていくね。


着メロで強盗とか物騒な世の中だ

街中や電車内で他人の着メロや着うたを聞くケースは滅多にないと思いますが、もしあった場合はちょっと気をつけた方がよさそうですね。特に思わず振り向いてしまうような妙な着信音だった場合はなおさら。・・・というのも、この着メロを利用した強盗が存在していたみたいなんです。

着メロを悪用して若者に因縁をつけ現金を奪うなどしたとして、男3人が強盗容疑などで22日までに警視庁に逮捕された。因縁のつけ方が新手だ。携帯の着信メロディーをわざと公園などで大音量で鳴らして、通りがかりに笑ったり振り向いたりしたカップルなどに「何見てんだよ!!」と脅しまくる手口。

変な着メロにはご用心!新手“着メロ強盗”で男3人組が逮捕

上の記事では多少ゴシップを効かせて書いていますが、普通に怖いですねこれ。だって冷静に考えてみると人の自然な行動に因縁をつけるやり方なんです。怖い世の中です。俺も電車内で平気で着メロを鳴らす人とかいるとつい目が行ってしまうのですが、結構リスキーなんですね^^;触らぬ神に祟りなし。いや、触ろうと思わなくても祟られるケースもありか(笑)この着メロ強盗なんて最たる例ですね。


新たな無料着うたサイト「ととうた」登場

無料の着メロサイトはそこそこありますが、無料の着うたサイトはまだまだ結構レアな領域。そんなところに新たな無料着うたサイトが参入してきました。こういうサイトは貴重なんで大切にしたいですねwwなんか視聴も出来るそうですよ(一部機種)

公式着うたサイトもビックリ!の
大満足着うたサイト「ととうた」は
人気の着うたが完全無料でGETできちゃいマス。
もちろん登録は超〜カンタン、音質も超〜ハイクオリティ☆
早速アクセスしてみてネσ( ^ー゜)!!

※WIN・FOMAのみ

・・・・

てかタイトル画像を微妙に変更して、トップページに自動更新の携帯ニュースを出力するようにしておきました。気付いていただけると嬉しいですww


Page: